WordPressで記事を保存すると「更新に失敗しました。 エラーメッセージ: 返答が正しい JSON レスポンスではありません。」が発生

2019-12-06

WordPressで記事を保存すると「更新に失敗しました。 エラーメッセージ: 返答が正しい JSON レスポンスではありません」とエラーが出るようになりました。

原因を調査してみます。

結論から言うと

原因不明のまま、症状がおさまりました。

症状

固定ページ、投稿ページのどちらでも発生。

新規作成して「下書きとして保存」をクリックすると、
「保存中」のメッセージをほぼ同時に「更新に失敗しました~」のエラーが発生、
「保存しました」のメッセージが表示され、
投稿一覧には「自動下書き」というタイトルの記事ができますが、中身は空っぽです。

既にある記事を編集して保存すると、
新規のときと同じように表示され、
投稿一覧の一番上に編集した記事が上がってきますが(最終編集日の降順の場合)、変更内容は保存されていません。

環境

ColorfulBox の BOX1 で3つの WordPress サイトを管理しています。

サイト症状WordPressPHPテーマ
Aエラー5.35.1Cenote
Bエラー5.35.3Simplicity
C(このサイト)正常5.245.3Luxeritas

これだけを見ると、WordPress 5.3 が原因のようですが、ネットで検索しても同じ症状の情報が見当たりません。

確認したこと

プラグイン全停止

A・Bどちらのサイトも、プラグイン全停止しても、症状は改善されませんでした。

PHP.ini の違い

BとCはデフォルトの状態。

Aは max_execute_time と memory_limit を増やしていました。確認のために、AのPHP.ini の内容を、デフォルトの状態に戻すと…、Aではエラーが出なくなりました。確認の為に、再度AのPHP.iniを変更前の値に書き換えてみましたが、正常に記事を保存できます。

でも、BのPHP.iniの値を変更して、記事の保存を試しても、やはりエラーになります。

数日後、Bのサイトの設定を確認した後に試すと、正常に保存できるようになっていました。その直前にさわっていたのは、やはりPHP.iniで、その時「改行コードが~」的なメッセージが出ていたような気がしますが、気を抜いていたのできちんと確認できていません(汗)

というわけで

ひとまず、Aのサイト更新を急ぐので、調査は一旦切り上げます。

引き続きBのサイトの原因を調査して、結果をアップします。

PHP.ini は関係ない気がするんですが、よくわからないまま、症状が収まってしまいました。